Top >  子ども(乳幼児)の涙“ナゼ?” >  涙をコントロール 

涙をコントロール 

ナゼ?子どもは涙をコントロールする


子どもの武器って愛らしい笑顔と

大人を翻弄させる涙ですよねw


笑顔に関しては困ってしまうコトはありませんが、

涙は周りの大人は振り回されることも

しばしばあります^^;


言葉で上手く気持ちを伝えられない子どもは

表情で表してきますよね☆


一番厄介なのは子どもは涙を

コントロールできるというコト;


一日一日子どもは知恵をつけていきますから

どうすれば周りにいる大人にかまってもらえるか

というコトも自然に分かってくるんですよ!


たいして痛くもないようなのに

大袈裟って思うくらいに泣いていたり。。。


他の子どもと遊んでいて

自分が不利になったりすると

泣く真似をしてみたり。。。


買ってほしいものを手に入れるために

店内で大泣きしたり。。。


パパ・ママは困りますよねぇw


泣き止ませるために子どもの好きに

させてしまったという経験者の親も多いですよね。


泣かせっぱなしでは周囲からの目もあるし;;


こんな親の考えを子どもは自然と読むんです!

だから泣けば良いんだ!と思い立つんですよw


泣いている子どもに大人が弱いのは当然ですが、

ナゼ?と考えてみると案外子どもって

賢いんだなーと痛感しますね^^;

         

子ども(乳幼児)の涙“ナゼ?”

子育てに“ナゼ”は付き物ですよね。

保育現場にいると保護者の方から
いろいろな“ナゼ?”を相談されます。

多くのパパ・ママが“ナゼ?”と感じている
疑問を掲載していますよ☆

このカテゴリ内の記事


妊娠と子どもの様子 
後追いの涙  
子どもの泣き真似 
人見知りで泣く 
男性に抱っこされると泣く  
母親の精神不安 
どうして泣いているの?
涙をコントロール 
父親では泣き止まない 







Yahoo!ブックマークに登録