Top >  子どもの涙いろいろ >  眠気からの涙

眠気からの涙

子ども(乳幼児)ってとりあえず泣きますよね;


その涙に両親をはじめ大人は、時に翻弄されます^^;


泣く理由が見当たらないのに泣かれるのは

一番困りますが、眠くて泣かれるのも困りものですよね。。


眠いなら静かに眠ってくれ!!

・・・と大人は思ってしまいます;


目もつぶっているし時間的にもそろそろ眠いはず・・・

目をつぶっている時点で明らかに眠いはず・・・


それなのに泣く時ってありますよね!?


しかも大泣きする場合も多くあります。。


どうして眠いのに泣くのかは解明されていませんが、

人肌の温もりを求めて泣くのでは?

という考えもあるんですよ。


子どもが泣いたらとりあえず抱っこしますよね。


抱っこしてあげると

泣きやんで眠るって経験ありませんか?


子どもは泣いたら抱っこしてもらえるという知恵が

乳児期から自然に備わって成長します。


眠いんだけど抱っこしてほしい!!


そんな思いの時の涙なのかもしれませんね^^*

抱っこされると安心感を覚えるのも事実ですから。。。


逆に眠いのに眠れないという子どももいます。

コレは何かしら理由があるんです。


具合が悪い時はもちろんですし、

痛み・痒みがある時は眠いのに眠れないんですよ;


特に夏場になると汗疹が出ますよね。。


汗疹が痒くて眠いのに眠れなくて大泣き、、、

って子どもも多くいます。


私の勤めている保育園の2歳の子どもがそうなんです^^;


普段は何ともなく過ごしているのに、

お昼寝時間になると汗疹が痒くなり

眠いのに眠れず大泣きです。


対処法はやっぱり抱っこです。


でも暑い時は逆効果になってしまうこともあるので、

そんな時はウチワであおいであげると落ち着いて眠れます。


眠いなら泣かないで寝てよ。。

とイライラしたりもすると思いますが、

大人のイライラに子どもは敏感です。


まずは周りの大人が冷静になって

子どもに向きあいましょう^^*

         

子どもの涙いろいろ

子どもの涙に振り回されない為には
まず涙を知ること!!

子どもの涙の代表原因を掲載しています^^*

このカテゴリ内の記事


不快感からの涙
気温・室温が原因の涙
不安からの涙
体調からの涙
痛みからの涙
悔し涙
眠気からの涙
甘えの涙







Yahoo!ブックマークに登録