Top >  子どもの涙いろいろ >  気温・室温が原因の涙

気温・室温が原因の涙

大人の私たちでも気温の差に

ついていけないコトってありますよね^^;


寒かった日が続いたかと思えば、

急に真夏日になってみたり。。。


大人ですらシンドイ気温の差ですから、

子ども達はもっとシンドイんです^^;


子どもって以外とタフなので

日中は何ともなく活動しても、

眠る時間になると急に泣き出したりもするんです。


この涙も0ー2歳前後でよくみられます。


3歳以上になると、大体は自分で

暑い・寒いが判断できますもんね^^*


寒い場合なら厚着をさせたり、

毛布をかけてあげたり対応できます。


しかし、暑い場合だと辛いんですよね。。。


暑いと汗が出るので汗疹(あせも)が

出てしまう子が多いんです;


年齢的にもまだ皮膚が強い時期ではないので、

すぐに汗に皮膚がまけてしまいます。


そうすると暑さ+痒さで、

子どもは自分では

どうしようも出来なくなるんです((+_+))


私の勤務している保育園でも

0ー2歳児組の夏場のお昼寝は

眠らない子がけっこういます;


暑くて泣いてしまう子や痒くて泣いてしまう子。。


いくら保育士でも対応できる範囲を超えてしまいます^^;


ウチワであおいであげたり、薬は塗ってあげますが。。。


暑いと抱っこも嫌がる子どもが多いので

困りどころですね;


気温や室温が原因の涙の場合は、

気温・室温を出来る限り調整してあげることで

笑顔に変えることができます☆


いくら暑くても、エアコンのかけすぎは

子どもにとってあまり良いことではありませんし^^;


そんな時は洋服で調節したり

飲み物や食べ物も使って涙を引っ込めてあげましょうね!!

         

子どもの涙いろいろ

子どもの涙に振り回されない為には
まず涙を知ること!!

子どもの涙の代表原因を掲載しています^^*

このカテゴリ内の記事


不快感からの涙
気温・室温が原因の涙
不安からの涙
体調からの涙
痛みからの涙
悔し涙
眠気からの涙
甘えの涙







Yahoo!ブックマークに登録